• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
資金不足の場合

賃貸でお部屋を借りる場合は契約時に多くのお金がかかります。


たとえ、礼金無し、敷金一か月の物件があったとしても仲介手数料と前家賃を合わせると、最低でも家賃の三か月分相当分の契約金が必要になります。

基本的に賃貸契約の契約金は、契約時に一括で支払うものですので、契約金全額が用意できなければお部屋を借りることができません。

でも、不動産屋さんの看板を見ていると、たまに「資金不足相談」なんて書いてあるのを目にします。資金不足を相談に乗ってくれる不動産屋さんって本当にいるのでしょうか?

そういう業者はお金を貸してくれるのでしょうか?
はたまた分割に応じてもらえるのでしょうか?

そうではありません。
実はお金を貸してくれる業者(金融業)を紹介してくれるだけのことです。そしてちゃっかり紹介料を受け取っていたりするのです。

基本的にその手の融資は金利が高いので、資金不足でもなんらかの事情で引っ越さなければならない人は、まずは親や親族などの身内に相談するなどして、自力で契約金を調達する努力をした方が良いと思います。

[最終更新日]2015/10/01

わが街プロジェクト事務局

投稿者プロフィール

生活情報発信サイト「おいでよわが街」シリーズを運営しています。元賃貸営業マンとして、ユーザーの皆さんのお部屋探しがうまく行くように様々なアドバイスをしています。

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2018-1-26

    おとり物件に出会いたくない方必見!最新お部屋探し事情とは?

    賃貸物件情報のトラブルの多くが「おとり物件」というものです。おとり物件やおとり広告に出会わない方法は…
  2. 先物物件のお話

    2015-7-21

    【必見】先物物件のお話

    あなたは先物物件って言葉をご存知でしょうか? その意味どころか言葉自体聞いたこともない方がほとんど…

話題の記事

  1. こんにちは、ファイナンシャルプランナー(FP)のライチです。 賃貸住宅の契約をするとき、不動産屋さん…
  2. 不動産屋さんは手数料が命!
    仲介手数料って聞いたことはあるし払ったこともあるけどその仕組みって意外と知られていないのではないでし…
  3. いい担当者にあたりますように・・・。
    担当営業マンに当たりはずれなどあるのでしょうか? 当然あります。 いつも言っていることですが、良いお…
  4. 物件を押さえておくということは実は申し込むということ
    別に今日は決める気ないから・・・。 なんて自分に言い聞かせながら不動産屋さんに行って、もし良い物件に…
  5. お部屋探しをするのにいちばんいい時期はいったいいつなんでしょう。 不動産屋さんに聞くと恐らくみんな口…

ケース別アドバイス

  1. 資金不足の場合
  2. ルームシェアをしたい方
  3. フリーターのお部屋探し
  4. 学生のお部屋探し

賃貸Q&A

ページ上部へ戻る